FC2ブログ
Daily story of puusuke 〜ぷう介の日々の物語〜
大晦日に保護され縁あって我が家にやって来た ぷう介との日々の物語を綴って行きます。

プロフィール

わんこの世話人。

Author:わんこの世話人。
大晦日に保護された
新人のぷう介クンと
みちのく福島に
住んでいます。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (3)
日々の出来事 (77)
自己紹介 (1)

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
結果。
ぷう介です。

CIMG0402001.jpg
お仕事から帰って来たかーちゃんは何だか嬉しそうでした。


かーちゃんより
CIMG0388001.jpg
(日曜日に行って来た公園の東端)

さて本日仕事の帰りに獣医さんへよって
昨日の血液検査の結果を聞いて来ました。
結果から言うと、
何の問題もありません。数値全てが基準値の範囲内です。
肝臓も腎臓も貧血も血統もカルシウムも炎症等々全部です。
若いという事も有り、保護されてからの期間で改善されていたのでは
きちんとケアすれば半年位でというお話でした。
ちょっとだけ、拍子抜けです。
CIMG0384001.jpg


もちろん気を抜けば又、数値として良く無い物が現れるかも知れないので
注意しながら見守っていきます。
CIMG0382001.jpg


と、言う事はです。クミーゴさんの所で保護されて約半年で我が家へ迎えた訳ですが
半年・・・
クミーゴママのケアで殆ど・・・すっかり良くなっていて
心身ともにリハビリされて健康な状態で
我が家にバトンタッチされたのでは無いかと思います。
CIMG0387001.jpg


大晦日、クミーゴさんに出会い保護されていなければ
元気に遊びに出かける事も出来なかったかもしれません。
CIMG0391001.jpg


拾われた生命、救われた生命、生かされている生命
受け継いだ我が家で大切にしていかなくちゃ
CIMG0397001.jpg

心身のケアを怠る事無く
日々を楽しく美味しく安心と信頼をぷう介に・・・。
CIMG0399001.jpg
(車用のベッドを新調したのに中々入ってくれません(爆))










管理者にだけ表示を許可する


copyright 2005-2007 Daily story of puusuke 〜ぷう介の日々の物語〜 all rights reserved. powered by FC2ブログ. designed by sherrydays.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。